KNTVの無料視聴方法・安く見る方法と料金一覧

KNTVの視聴方法・安く見る方法と料金一覧・必見です

本ページはプロモーションが含まれています。

CSの韓流専門チャンネル「KNTV」。

この記事では、KNTVの無料視聴方法や低価格での視聴方法、各サービスにおける契約費用一覧、KNTV801の特徴、さらにKNTV+に関する情報を総合的に紹介しています。

CS放送のチャンネルのため、KNTVを完全無料で視聴する方法はありません。

ただし、ネット配信で見れるチャンネルのため安く視聴する方法が存在します。

KNTVで放送される番組を見たい方はチェックしてみてくださいね。

KNTVをスカパーから視聴する手順・視聴確認方法

KNTVをスマホ・パソコンだけで視聴する方法

KNTVとは

KNTVとは

KNTVとは韓国のMBC、SBSなどの番組を24時間放送している有料チャンネルです。

最新の韓流ドラマ、バラエティ番組、ライブ、フェスなどを放送しています。

韓流チャンネルとしては、ラインナップ、放送数ともに一番。

日本初独占番組を数多く放送し、ネット配信サービスで視聴できない番組を見ることができます。

KNTVを視聴するには、スカパー、ひかりTV、auひかりTV、ケーブルテレビ、J:COMに登録(契約)しなければなりません。

KNTVに直接登録するわけでありません。

詳しい視聴方法を順次紹介していきます。

KNTV+(プラス)とは・ネット配信対応

KNTVの公式サイトを確認すると「KNTV+」と呼ばれるサービスもあります。

KNTV+は、KNTVをネット配信で視聴する方法です。

KNTV+はKNTVで放送される番組を同時配信、見逃し配信(番組による)で視聴可能。

したがって、CS放送がテレビに映らない方もKNTV+を利用すれば最新韓流番組をネットだけで見ることができます。

ただし、KNTV+に直接登録するわけではなく、スカパー、ケーブルテレビ、J:COM、ひかりTV、auひかりテレビに登録することで、ネットでもKNTVの番組を視聴できます。

つまり、上記サービスに契約しないと、KNTV+は視聴できません。

スカパーからKNTVを登録すると、スカパー番組配信にあるKNTV+
ひかりTV、J:COMなどから契約するとKNTV+公式サイトで視聴できます。

一部無料コンテンツもありますが、最新ドラマ・ライブ・バラエティ番組などは有料契約が必須です。

スカパー公式サイト(加入月無料)

詳しい視聴手順は「KNTVをスマホ・パソコンだけで視聴する方法」を確認ください。

KNTV801とKNTVの違い

KNTV801とKNTVの違い

KNTV801とKNTVの違いは、スカパー内の登録方法になります。

KNTV KNTV801
登録方法 スカパープレミアム・プレミアム光 スカパー
必要なモノ スカパープレミアムが見れるCSアンテナ CS放送用アンテナ
月額料金 3,960円 3,300円
放送時間 24時間 7時~26時
ネット配信 24時間 24時間

KNTV801
スカパーから登録
:CSアンテナが必要

KNTV
スカパープレミアム・プレミアム光から登録
:プレミアム専用アンテナ、チューナー、ひかり回線が必要

一番の違いはKNTV801の場合、早朝、深夜の時間にKNTVを視聴できない事でしょう。

とはいえ、この時間はスカパー番組配信でネット視聴できるので、スカパーからKNTV801と契約しても問題ありません。

最新ドラマやバラエティなどは夕方・夜に放送されます。

したがって、KNTV801(スカパー)の登録でも、最新ドラマなどはテレビで見ることができます。

再放送などを早朝・深夜に見る場合に注意が必要です。

料金も安くなりますし、早朝・深夜は追加料金の必要がなくネット配信で見ればお得に視聴できます。

KNTVを安く見る方法は?

KNTVを安く見る方法(スマホ)は?

KNTVは先ほども紹介した通り、スマホ・パソコンでも見れます。

スカパーの場合、B-CASカードまたはA-CAS番号が分かれば、ネットのみの視聴ができます。

ただし、テレビサービスに契約後、おまけとしてネット配信で視聴する程度の位置づけです。

ネット配信で見る場合も、スカパーなどのテレビサービスへの加入は必要です。

どうしても、ネット配信だけで見たいという方は、以下で番組別にまとめています。

KNTVをスマホ・パソコンだけで視聴する方法

CS放送がテレビで見れない方は、上記の方法がおすすめです。

VPN

VPN

「海外からKNTV見ること」や、日本から「最新の韓国ドラマ、音楽フェスティバル、ライブ配信」を視聴する手段として、VPNがあります。

VPNは、韓国国内でしか見れない番組にアクセスできる、サービスです。

これにより、国外視聴制限を回避できます。

ポイント

このサービスを使えば、海外の利用者がKNTVのライブ放送を観たり、日本国内の視聴者が最新の韓流ドラマ(韓国で放送中)を楽しんだりすることが可能になります。

公式に許可されており、違法ではありません。

推薦するVPNサービスは下記をご覧ください。

VPNを利用することで、韓流ライブなどはKNTVに契約することなく、韓国国内の映像をネット配信で楽しむことができます。

KNTVを無料で見る方法

KNTVを無料で見る方法

KNTVを無料で見る方法はありません。

なぜなら、テレビでKNTVを見れる環境が必要になるからです。

視聴環境がある方のみ無料期間を利用できます。

スカパー:加入月無料
ひかりTV:初月無料
auひかりTV:2か月無料

また契約後、無料期間の解約はできません。

したがって、どの契約方法でも1ヶ月分のチャンネル料金はかかります。

ゆえに、KNTVを無料で見る方法はありません。

サービスごとの無料期間を以下でまとめてます。

KNTVをスカパーから視聴する手順・視聴確認方法

スカパー

月額料金 3,729円
無料期間 加入月
必要なモノ CS用アンテナ
ひかり回線など

KNTVをスカパー経由で申し込むと、初月は料金はかかりません。

ただし、加入後の契約解除はできず、少なくとも1カ月分の料金が必要です。

また、スカパーはスカパーの日(毎月第一日曜日)、2週間無料トライアルなど無料視聴方法がありますが、KNTVはプレミアムチャンネルのため対象外。

スカパーからKNTVを契約した場合、最低でも1ヶ月の料金がかかります。

スカパー公式サイト(加入月無料)

KNTVをスカパーから視聴する手順・視聴確認方法

ひかりTV

ひかりTV

料金 1,650円+3,300円
無料期間 1か月
必要なもの ひかり回線

ひかりTVは、光回線を利用したテレビ放送サービスで、KNTVの視聴で初月は料金がかからない特典が提供されています。

ただし、このサービスを利用するには光回線の導入が必要です。

光回線を普段からインターネット接続に使用している方にとっては、便利なオプションとなるでしょう。

なおプレミアムチャンネルのため、セットプランとKNTVの契約が必要になります。

ひかりTV公式サイト

auひかりテレビ

auひかりテレビ

料金 ジャンルパック:1,628円+3,300円
無料期間 2か月
必要なもの auひかり回線

auひかりテレビは、auの光ファイバー回線を使用したサービスです。

このサービスに加入すると、KNTVと複数のチャンネルがセットになったプランを初めの2ヶ月間無料で利用できます。

ただし、このサービスを利用するには、auの光回線を自宅などに設置する必要があります。

auひかり回線を日常的にインターネット接続に活用しているユーザーにとっては、おすすめのオプションとなります。

auひかりTV公式サイト

KNTVの視聴方法・サービス別料金一覧

KNTVの視聴方法・サービス別料金一覧

KNTVはオプションチャンネルで他の専門チャンネルに比べると、どのサービスから登録してもお高め。

一覧でチャンネル料金・CSの視聴環境(料金など)を以下でまとめてます。

チャンネル月額料金 必要なもの 特徴・無料期間
スカパー KNTV801単品3,729円
基本料金を含む
CS放送が映るアンテナ
アンテナ費用1~4万円
KNTVのみもOK
加入月無料
スカパープレミアムサービス KNTV単品3,960円+429円 スカパープレミアム専用アンテナ KNTVのみもOK
加入月無料
J:COM (例)
スマートお得セレクトNET320M:2,750円+2,750円
ケーブル回線を含む
毎月7千~1万円
回線工事が必要
1万円~4万円
キャッシュバックあり
インターネットや電話などとまとめると安くなる
CATV(ケーブルテレビ) ケーブルテレビ局による ケーブル回線 公共料金と合わせるとお得
ひかりTV テレビおすすめプラン:1,650円+3,300円 ひかり回線を含む
毎月7千円~1万円
回線工事が必要
1万~4万円
キャッシュバックあり
ネット環境とまとめるとお得
初月無料
auひかりTV ジャンルパック:1,628円+3,300円 ひかり回線を含む
毎月7千~1万円
回線工事が必要
1~4万円
キャッシュバックあり
ネット環境とまとめるとお得
初回、2か月無料

韓流専門チャンネルの中でも最新ドラマを多く放送しているため、料金がお高め。

正直、ふところに余裕のない方は契約をおすすめしません。

またスカパー基本プランのセットプランからも外れているため、単品契約が最安値。

CS放送の視聴環境と毎月3,000円以上の視聴料金がかかります。

【スカパー】
:初期費用が高い(1万~4万円)
:チャンネル料金は最安値

【ケーブルテレビ・J:COM】
:ケーブル回線代とチャンネル料金で毎月7千円~1万円程度かかる
:ケーブル回線の工事が必要

【ひかりテレビ・auひかりテレビ】
:ひかり回線代とチャンネル料金で毎月7千円~1万円程度かかる
:ひかり回線の設置・工事が必要

イメージ的には上記のとおりです。

スカパー

視聴方法 CSアンテナ
ひかり回線、プレミアムサービスなどもあり
料金 3,300円 お得なセットプランもあり
無料期間 加入月
設置費用 1~4万円程度

ポイント

  • BS、CS放送用のアンテナが必要
  • BS、CS用のレコーダーまたチューナーテレビが必須
  • CS161チャンネル(通販番組)が見れれば視聴可

スカパー加入月は基本料・視聴料ともに0円!
加入翌月から、基本料429円+KNTV視聴料3,300円がかかります。

しかし、KNTVをスカパーから契約する際、CS放送の視聴環境が必須。

CS161チャンネルで放送される通販番組を視聴できればスカパー(KNTV)と契約可能。

スカパーが視聴できるかの確認方法はこちらをチェック。

KNTV801単品での登録ができるため、スカパーの視聴環境があれば最安値(3,300円)で利用できます。

KNTVの視聴は、スカパーが最安値(チャンネル料金)です。

スカパーの公式サイト(加入月無料)

KNTVをスカパーから視聴する手順・視聴確認方法

スカパープレミアム

スカパープレミアム

視聴方法 ひかり回線、プレミアムサービス
料金 4,389円 お得なセットプランもあり
無料期間 加入月
設置費用 1~4万円程度

ポイント

  • スカパープレミアム専用アンテナが必要
  • スカパープレミアム専用チューナーが必要
    対応テレビあり

スカパープレミアムからKNTVに契約した場合の視聴料金は、加入月無料で翌月以降チャンネル料金3,960円、基本料金429円です。

視聴にはプレミアム専用のアンテナとチューナー、またはひかり回線が必要になります。

プレミアム専用のアンテナは、「プレミアムはじめるサポート」を利用することで、標準取り付け工事が無料になります。

ただし、1年以上利用することや、アンテナの設置条件、工事後3週間以内に登録するなどを満たす場合などが対象となります。

プレミアムはじめるサポートの詳細はこちら

ひかりTV

ひかりTV

視聴方法 ひかり回線
料金 テレビおすすめプラン:1,650円+KNTV3,300円
無料期間 2か月
設置費用 1~4万円程度
別途毎月ひかり回線代

ポイント

  • ひかり回線が必要
  • 専用チューナーが必須
    (テレビ)
  • ひかり回線でネットを利用している場合お得

ひかりTVというのはひかり回線を活用したテレビ視聴サービスで、KNTVチャンネルを契約する場合、テレビおすすめプラン1,650円とKNTVチャンネル料金3,300円の合計で4,950円の費用がかかります。

さらに、チャンネル料金やひかり回線代などの費用も発生しますが、多岐にわたる有料チャンネルを一度に視聴可能なのが魅力的です。

ただし、ひかり回線の設置とそれに伴う工事が必須で、利用可能なエリアも限定されているため、準備は少し手間がかかるかもしれません。

自宅でのインターネット環境も更新する必要があるので、ハードルが高いと感じるかもしれませんが、ぷららひかりやフレッツ光などのネットを使用している方にとっては、ひかりTVの導入が推奨されます。

 

ひかりTV公式サイト

auひかりテレビ

auひかりテレビ

視聴方法 auひかり回線
料金 ジャンルパック:1,628円+3,300円
無料期間 2か月
設置費用 1~4万円程度
別途毎月ひかり回線代

ポイント

  • auひかり回線が必要
  • auひかり回線でネットを使っていればお得

auひかりテレビでKNTVを視聴する場合、ジャンルパック1,628円とKNTVチャンネル料金3,300円、合計4,928円の料金が発生します。

このサービスはauひかり回線を活用したテレビ視聴プラットフォームで、KNTVだけでなく、多岐に渡る有料チャンネルの視聴が可能です。

ただ、auひかり回線の設置や工事が求められるため、初期費用がかかることに注意が必要です。また、インターネット環境の変更も必須となります。

このサービスは、特にauひかり回線を日常的に利用している方々に向いておりますが、利用できるエリアや条件が限られているため、ある程度限定的なサービスと言えるでしょう。

auひかりTV公式サイト

J:COM・ケーブルテレビ



視聴方法 ケーブル回線
料金 スマートお得セレクトNET320M:2,750円+2,750円
無料期間 2か月
設置費用 1~4万円程度
別途毎月ケーブル回線代

ポイント

  • ケーブル回線が必要
  • 電話やネットとまとめるとお得

KNTVをJ:COMで視聴する場合の料金は、スマートセレクトNET320プランが2,750円、KNTVチャンネル料金が2,750円で、合わせて5,500円になります。

J:COMはケーブルテレビと同じカテゴリのサービスで、J:COMのサービスエリア外ではケーブルテレビが利用可能です。

テレビCMなどで頻繁に見かけるJ:COMは、多くの方にその名前が浸透しています。

さらに、インターネットや電力、ガス、水道などの公共サービスと一緒に契約することで、経済的にもお得にサービスを享受することができます。

J:COMの詳細はこちら

【まとめ】KNTVの視聴方法・料金一覧

KNTVを視聴する際は、ご自宅のネット視聴方法を確認しましょう。

ひかり回線やケーブルテレビなどを利用していないのであれば、スカパー契約を推奨します。

しかし、視聴環境がない方はアンテナが必要になります。

あなたのネット環境に応じた契約先を選ぶことを推奨します。

素敵なお部屋で好きな番組を見てはいかがでしょう?気分が上がること間違いなしですよ! お部屋作りにおすすめのインテリアのプロに聞く「部屋をオシャレにするコツ」|不動産WEB相談室をぜひチェックしてみてください!