日テレプラスの視聴方法・料金(無料放送)一覧・スマホで見る方法は?

日テレプラスの視聴方法・サービス別料金一覧・おすすめは?

本ページはプロモーションが含まれています。

あなたが楽しみにしている番組が、日テレプラスで放送されますか?

この記事では、日テレプラスの視聴方法と、サービス別料金について詳しく解説しています。

無料放送も含め、あなたの見逃せない番組が、もっと手軽に楽しめるようになりますよ!

あなたの心に響く番組を、日テレプラスで存分に楽しんでください。普段の生活に、新しい楽しみと感動をプラスしましょう。

日テレプラスをスカパーから視聴する手順・視聴確認方法

日テレプラスを配信(スマホ・パソコン)で見る方法

日テレプラスとは

日テレプラスとは

日テレプラスは、日本テレビが運営する有料のCSチャンネルとして知られています。

日本テレビで放送されるドラマ、アニメ、舞台、ライブなどを放送。

特にコナン、刀剣乱舞、アイスショー(羽生結弦)、韓流ドラマ、グローバルアーティスト関連の番組が人気です。

日テレプラスの番組を見る場合、ケーブルテレビ、スカパー、ひかりテレビなど、さまざまな方法で視聴可能です。

日テレプラスへ直接加入は行いません。

またスカパーを通して日テレプラスに申し込む際、日テレ系の3チャンネル(ジータス、日テレNEWS24)を含む契約となります。

※他セットプランもあり。

他のサービスは有料放送のセットプランのみになります。

番組表・チャンネル番号

放送・配信される番組については公式サイト番組表で確認できます。

チャンネル番号は契約するサービスにより異なります。

  • スカパー
    スカパー:Ch300
    スカパープレミアム:Ch619
  • ひかりTV
    :Ch555
  • auひかりテレビ
    :Ch797
  • J:COM
    :Ch757
  • ケーブルテレビ
    住まいの地域により異なる

 

日テレプラスを無料で見る方法

日テレプラスを無料で見る方法

日テレプラスは、無料放送で視聴することができません。

CS(コミュニケーションサテライト)の視聴環境が必要となるため、専用契約と料金が発生します。

視聴をご希望の方は、放送サービスプロバイダと契約し、適切な機器と設定を整える必要があります。

特別難しい手続きは必要ありませんが、CSを視聴できる環境を持つ方だけが、チャンネル料金の無料期間があります。

  • スカパー
    :加入月無料
  • ひかりTV
    :2か月無料
  • auひかりテレビ
    :2か月無料

また全てのサービス無料期間の解約はできないので注意しましょう。

以下でサービス別の必要な設備をまとめています。

日テレプラスの視聴方法とサービス別料金一覧

日テレプラスの視聴方法とサービス別料金一覧・無料は?

サービス別の料金・必要なものなどを以下でまとめています。

チャンネル月額料金 必要なもの 特徴
スカパー 日テレプラス・日テレG+・日テレNEWS24単品1,529円
基本料金を含む
CS放送が映るアンテナ
アンテナ費用10,000円~40,000円
単品登録可能
加入月無料
J:COM 地域・マンション・戸建てにより異なる ケーブル回線
毎月4,000~6,000円
インターネットや電話などとまとめると安くなる
CATV(ケーブルテレビ) ケーブルテレビ局による - 電気・電話などとまとめるとお得
ひかりTV お値打ちプラン:2,750円
テレビおすすめプラン:1,650円
ひかり回線
毎月4,000円~6,000円
ネット環境とまとめるとお得
1か月間無料
auひかりTV エンタメセレクトパック:2,178円
オールジャンルパック:3,278円
ひかり回線
毎月4,000円~6,000円
ネット環境とまとめるとお得
初回、2か月無料

有料放送を視聴するのに1番のネックは、チャンネル料金よりもアンテナやひかり回線、ケーブル回線の設置費用です。

以下でざっくり特徴をまとめました。

【スカパー】
:初期費用が高い(10,000円~40,000円)
:アンテナを設置すると毎月チャンネル料金のみ

【ケーブルテレビ・J:COM】
:ケーブル回線代とチャンネル料金で毎月6,000円程度かかる
:ケーブル回線の工事が必要

【ひかりテレビ・auひかりテレビ】
:ひかり回線代とチャンネル料金で毎月6,000円程度かかる
:ひかり回線の設置・工事が必要

イメージ的には上記のとおりです。

有料チャンネルの視聴環境がない方は、ざっくり上記の料金がかかります。
また毎月、チャンネル料金+回線代などがかかります。

サービスごとの料金・詳細を解説していきます。

スカパー



視聴方法 CSアンテナ
ひかり回線、プレミアムサービスなどもあり
料金 1,529円 お得なセットプランもあり
無料期間 加入月
設置費用 1~4万円程度

スカパーを通じて日テレプラスを楽しむ場合、加入月は基本料金・視聴料金ともに0円というのは魅力的。

しかし、解約ができないため最低1か月分の月額料金が必須となりますので、そこは念頭に置いておく必要があります。

アンテナの設置費用も考慮に入れるべきポイントで、自分で設置する勇気と技術があれば10,000円で済む場合も。

専門業者に依頼すると20,000~40,000円程度が必要となるので、しっかりと予算計画を立てましょう。

スカパーが視聴できるかの確認方法はこちらをチェック

スカパーの魅力は、「セットプラン」や「日テレプラスのみの契約」など、自分の好みに合わせて選べるフレキシビリティにもあります。

見たいチャンネルだけをピックアップして契約できるので、無駄なくお楽しみいただけるでしょう。

スカパーの公式サイト(加入月無料)

日テレプラスをスカパーから視聴する手順・視聴確認方法

ひかりTV

ひかりTV

視聴方法 ひかり回線
料金 お値打ちプラン:2,750円
テレビおすすめプラン:1,650円
無料期間 1か月
設置費用 1~4万円程度
別途毎月ひかり回線代

ひかりTVから日テレプラスを契約した場合の月額料金は、お値打ちプランで2,750円です。

ひかりTVでは、日テレプラスをはじめとした多数の有料チャンネルを一緒に楽しむことができます。

料金は少し高めですが、さまざまな有料チャンネルを同時に見ることが魅力となっています。

ひかりTVは、NTTひかり、ぷららひかりなどの光回線を使ったテレビサービス。

ただし、ひかり回線の設置方法が複雑で工事が必要なうえ、利用できるエリアも限られています。

またネットの利用環境も変えなければいけないため、ハードルは高めです。

とは言え、ネット環境を合わせて変更すれば、お得に利用することもできます。

ひかりTVの詳細を見る

auひかりテレビ

auひかりテレビ

視聴方法 auひかり回線
料金 ジャンルパック:1,628円
オールジャンルパック:2,728円
無料期間 2か月
設置費用 1~4万円程度
別途毎月ひかり回線代

auひかりテレビを通じて日テレプラスを楽しむ選択肢は、ジャンルパックで1,628円と、手ごろな価格で多岐にわたるチャンネルが楽しめるのが魅力です。

ただし、こちらのサービスを利用するには、auひかり回線の設置と、それに伴う工事が必要となります。

ネット環境も変更する必要があるため、事前に準備と計画が求められます。

日テレプラスだけでなく、さまざまな有料チャンネルを一度に楽しめるセットプランは、テレビ好きにとっては夢のようなサービスです。

auひかり回線をすでに利用している方、またはこれから利用を検討している方にとって、auひかりテレビはお得に日テレプラスを楽しむ最適な方法かもしれません。

auひかりTVの詳細はこちら

J:COM・ケーブルテレビ



視聴方法 ケーブル回線
料金 地域・マンション・戸建てにより異なる
無料期間 2か月
設置費用 1~4万円程度
別途毎月ケーブル回線代

J:COMを通じて日テレプラスを契約する場合、月額料金は地域・マンション・戸建てにより異なります。

テレビCMなどでもおなじみのJ:COMは、その知名度から信頼も高く、多くの方に選ばれているサービスです。

J:COMとケーブルテレビの違いは、主に利用できる地域に関係します。J:COMが利用できない地域にお住まいの方は、ケーブルテレビと契約することになるでしょう。

こちらのサービスも、日テレプラスだけでなく、他の多岐にわたるチャンネルもセットで楽しむことが可能です。

さらに、電気やガス、インターネットといった公共料金と一緒にプランを組むことで、お得に視聴するチャンスも広がります。

J:COMの詳細はこちら

【まとめ】日テレプラスの視聴方法・サービス別料金一覧

もう一度まとめます。

日テレプラスを無料視聴するためには、テレビで視聴できる環境を整えなければなりません。

テレビ視聴するなら、最も利用しやすいのはスカパーでしょう。

スカパーの視聴環境を整えれば、登録後30分で日テレプラスを視聴できますよ!

コナン、BE:FIRTS、NCT、NiziU、刀剣乱舞、羽生結弦などのオリジナル番組を楽しみましょう。