TBSチャンネル1・2の視聴方法・サービス別料金一覧・スマホで見る方法は?

TBSチャンネル1・2の視聴方法・サービス別料金一覧・スマホ視聴

本記事では、CSのTBSチャンネルの視聴方法、サービス別の料金一覧、無料視聴方法、スマホなどネット配信で見る方法をまとめています。

TBSチャンネルで放送される番組を見たい方は、ぜひチェックしてみてください。

TBSチャンネル1・2とは

TBSチャンネル1・2とは

TBSチャンネルは、TBSが運営している有料のCS放送チャンネルです。

TBSで放送される、人気ドラマや音楽番組、スポーツ番組、プロ野球の横浜ベイスターズ戦も放送しています。

特にBTSや韓流ドラマ、アイドル系の番組を多く放送しているチャンネルです。

TBSチャンネルで放送される番組を見るにはスカパー、ひかりTV、auひかりテレビ、J:COM、ケーブルテレビに登録(契約)する必要があります。

TBSチャンネルに直接登録するわけではありません。

TBSチャンネル1・2の詳細、番組表

TBSチャンネルとは

TBSチャンネルは、2つのチャンネルから構成されています。

2つのチャンネルのかんたんな説明です。

TBSチャンネル1→最新ドラマ・音楽・映画
TBSチャンネル2→名作ドラマ・スポーツ・アニメ

番組が分かれていますが、「TBSチャンネル」に登録すると、1・2チャンネルを視聴可能です。

「チャンネル1の登録」「チャンネル2の登録」とか考えなくてOK。

TBSチャンネルの番組表はこちらで確認

TBSチャンネル1・2をスマホ・パソコンで見る方法

TBSチャンネル1・2をスマホ・パソコンで見る方法

「スマホだけでTBSチャンネルの番組を見たい」「外出先でTBSチャンネルの番組を見たい」このような場合の利用方法を解説します。

TBSチャンネルを視聴できる全てのサービスでネット環境(スマホ・パソコン)でも利用できます。

  • スカパー
  • ひかりTV
  • auひかりテレビ
  • J:COM
  • ケーブルテレビ(会社による)

ただし、テレビサービス契約後、スマホ・パソコンで視聴します。
また全ての番組がネット配信に対応しているわけではありません。

CS放送は映らないけど、「スマホやパソコンだけ利用する」といった使い方は、少し特殊な視聴方法です。

スマホ・パソコンだけで視聴できる番組は限られているため、対応番組については以下でまとめています。

アイナナ7周年イベントの配信・放送視聴方法

アイナナ「リヴァーレのライブ映像」の配信・放送視聴方法

アルゴナビスのライブの配信・放送視聴方法

ENHYPENの横浜アリーナライブの配信・放送視聴方法

8LOOMのライブの放送・配信視聴方法【必見】

AKB48グループ歌唱力No1決定戦の配信・放送視聴方法

宮野真守のライブの配信・放送視聴方法ARENA LIVE TOUR 2022 〜ENTERTAINING!〜

愛美 LIVE TOUR 2022 AIMI SOUNDの配信視聴方法

リトグリのライブの配信・放送視聴方法

特番「おでかけ板橋ハウス」の配信視聴方法・見逃しは?

【無料あり】横浜DeNAベイスターズの試合中継をテレビ、ネットで視聴する方法

上記以外の番組については、CSテレビの視聴環境が必要になります。

BTS関連番組

TBSチャンネルと言えば、BTS関連番組ですが、スカパーやひかりTVなどの視聴環境を整えないと視聴できません。

ネット配信で視聴できないので注意しましょう。

TBSチャンネルを無料で見る方法

TBSチャンネルを無料で見る方法

TBSチャンネルを無料視聴する方法はありません。

なぜなら、テレビの視聴環境が必要になるからです。

CSのテレビ視聴環境がある方のみ

スカパー:加入月無料
ひかりTV:2か月無料
auひかりテレビ:2か月無料

などの無料期間があります。

チャンネル料金に無料期間はありますが、設置費用、ひかり回線、アンテナなどに無料期間はありません。

したがって、CS放送の視聴環境がある方のみ無料期間を利用できます。

TBSチャンネル1・2の視聴方法と料金一覧

TBSチャンネル1・2の視聴方法と料金一覧・無料は?

スマホ・パソコンで見れない番組については、テレビの視聴環境を整えなければなりません。

TBSチャンネルを見るために登録するサービスと料金の一例は以下です。

チャンネル月額料金 必要なもの 特徴
スカパー TBSチャンネル単品1,529円
基本料金を含む
CS放送が映るアンテナ
アンテナ費用10,000円~40,000円
単品登録可能
加入月無料
J:COM
(例)
スマートお得セレクトNET320M:2,750円
ケーブル回線
毎月4,000~6,000円
インターネットや電話などとまとめると安くなる
CATV(ケーブルテレビ) ケーブルテレビ局による - 電気・電話などとまとめるとお得
ひかりTV お値打ちプラン:2,750円
テレビおすすめプラン:1,650円
ひかり回線
毎月4,000円~6,000円
ネット環境とまとめるとお得
2か月間無料
auひかりTV エンタメセレクトパック:2,178円
オールジャンルパック:3,278円
ひかり回線
毎月4,000円~6,000円
ネット環境とまとめるとお得
初回、2か月無料

有料放送を視聴するのに1番のネックは、チャンネル料金よりもアンテナやひかり回線、ケーブル回線の設置費用です。

上記の表の通りです。

【スカパー】
:初期費用が高い(10,000円~40,000円)
:アンテナを設置すると毎月チャンネル料金のみ

【ケーブルテレビ・J:COM】
:ケーブル回線代とチャンネル料金で毎月6,000円程度かかる
:ケーブル回線の工事が必要

【ひかりテレビ・auひかりテレビ】
:ひかり回線代とチャンネル料金で毎月6,000円程度かかる
:ひかり回線の設置・工事が必要

イメージ的には上記のとおりです。

有料チャンネルを視聴するのは、正直高いです。

実際私もスカパーを利用していますが、このぐらいの設置費用でした。

サービスごとの料金・詳細を解説していきます。

スカパー



視聴方法 CSアンテナ
ひかり回線、プレミアムサービスなどもあり
料金 1,529円 お得なセットプランもあり
無料期間 加入月
設置費用 1~4万円程度

スカパーは加入月は基本料・視聴料ともに0円!
加入翌月から、基本料429円+TBSチャンネル視聴料1,529円がかかります。

CS放送(チャンネル)と言えば、スカパーのイメージが強いです。

加入月無料で利用できますが、解約はできないため、最低1か月分の月額料金がかかります。

ただし、CS放送が映るアンテナが必要になります。

アンテナの設置費用は、ざっくり自分で設置して10,000円。

業者に頼むと20,000~40,000円程度かかります。

CS161チャンネルで放送される通販番組を見れると、スカパーを視聴できます。

また1月31日までTBSチャンネルを含む50チャンネル見放題で390円キャンペーンを実施しています。

スカパーに新規申し込みをする場合は、「スカパー基本プラン」がおすすめです。
詳細は以下で確認できます。

スカパーの公式サイト(加入月無料)

ひかりTV

ひかりTV

視聴方法 ひかり回線
料金 お値打ちプラン:2,750円
テレビおすすめプラン:1,650円
無料期間 2か月
設置費用 1~4万円程度
別途毎月ひかり回線代

ひかりTVからTBSチャンネルを契約した場合の月額料金は、お値打ちプランで2,750円です。

ひかりTVは、TBSチャンネルを含む有料チャンネルがセットになっています。

チャンネル料金は高くなりますが、多くの有料チャンネルも合わせて視聴できるのが特徴です。

ひかりTVは、NTTひかり、ぷららひかりなどの光回線を使ったテレビサービス。

ただし、ひかり回線の設置方法が複雑で工事が必要なうえ、利用できるエリアも限られています。

またネットの利用環境も変えなければいけないため、ハードルは高めです。

とは言え、ネット環境を合わせて変更すれば、お得に利用することもできます。

ひかりTVの詳細を見る

auひかりテレビ

auひかりテレビ

視聴方法 auひかり回線
料金 ジャンルパック:1,628円
オールジャンルパック:2,728円
無料期間 2か月
設置費用 1~4万円程度
別途毎月ひかり回線代

auひかりテレビからTBSチャンネルを契約した場合の料金は、ジャンルパックで1,628円です。

auひかりテレビは、ひかりテレビのauひかり回線を使ったバージョンです。

こちらも有料チャンネルのセットプランになっています。

したがって、TBSチャンネルを含め、多くのチャンネルを見たい方におすすめのサービスです。

ただし、こちらもauひかり回線の設置方法が複雑で工事も発生します。

またネット環境も変えなければなりません。

とは言え、ネット環境も合わせて変更すれば、TBSチャンネルをお得に利用できる可能性もあります。

auひかりTVの詳細はこちら

J:COM・ケーブルテレビ


視聴方法 ケーブル回線
料金 スマートお得セレクトNET320M:2,750円
無料期間 2か月
設置費用 1~4万円程度
別途毎月ケーブル回線代

J:COMからTBSチャンネルと契約をした場合、スマートセレクトNET320で2,750円。

J:COMはCMも行っているので、知名度も高くなっています。

J:COMとケーブルテレビは同じようなサービスで、J:COMが利用できない地域に住んでいる方は、ケーブルテレビになります。

こちらもTBSチャンネルを含めたセットプランになります。

また、電気、ガス、ネットなどを合わせて変更すれば、お得に視聴することもできます。

とは言え、TBSチャンネルを視聴するために、公共料金の変更まで必要になります。

利用方法も複雑なので、おすすめはしません。

J:COMの詳細を確認する

【まとめ】TBSチャンネル1・2の視聴方法・サービス別料金一覧・スマホ視聴

最後にもう一度おさらいです。

TBSチャンネルを無料視聴するためには、テレビで視聴できる環境を整えなければなりません。

テレビ視聴するなら、最も利用しやすいのはスカパーでしょう。

スカパーの視聴環境を整えれば、登録後30分でTBSチャンネルを視聴できますよ!

BTSやライブ、フェスなどを楽しみましょう!